大阪のエスカレーターは他と違って、右に立って、急ぐ人のために左をあけるというのは有名ですよね。大阪万博の時に、世界的な標準にならって、阪急電鉄が案内をはじめたと言われています。 ところが、大阪市内になぜか右あけのエレベーターがあります。 住之江公園駅の地下鉄からニュートラムに上がっていく長いエスカレーターですが、なぜか右あけです。理由はナゾです。 なお、現在では、エスカレーターでは歩かず立って乗るというというのが正しい乗り方です。