ふらふら関西

Flab-Hula KANSAI

2013年07月



壁面緑化はいいのですが、壁面から電力線、電話線を伝って、電柱を襲い始めています。 大丈夫かな? 以下は過去の襲いかかるみどりです。

家の壁から電線を伝って、電柱にまで襲いかかっているのを発見。 
家の方も南面から見ると2階の窓まで全く見えません。 
さすがに、こちらのお宅は、現在はお住まいになられていないようでした。
 




別のお宅ですが、こちらは意図的にみどりを這わせておられるようで、ちゃんと窓の部分は開いています。 


 

某公園前でキリン柄の車を発見。
大阪市立デザイン教育研究所と天王寺動物園との共同プロジェクトのようです。
http://www.omcdmall.com/active.html


 

本町駅と淀屋橋駅の壁面改修と併せて駅名表示サインが少し小型のものに変更されたのですが、蛍光灯の配列のせいか、なんか明るさのムラが気になります。 当該駅の表示はまだいいのですが、前後各駅の表示は明るい駅と暗い駅があって、ちょっと見にくいのでは?
対して広告の枠は大型で蛍光灯が部分的に重ねてあります。







と思ったら、広告がハマっている箇所もこんな感じ。 蛍光灯の配列というより引きが足りないのが問題なのかな? これではデザイン性の高い広告はムリではないでしょうか。


 

このページのトップヘ