ふらふら関西

Flab-Hula KANSAI

2015年01月

阪神タイガースの必勝祈願で有名な廣田神社です。
伊勢神宮と同じ神明造のりっぱな拝殿です。


 

住之江公園駅に隣接する大阪護國神社。
境内にはユニークな形の忠魂碑がいくつかあります。

イカリを組み込んだ 海軍関係戦没者 慰霊之碑 


砲弾の形をした 野砲兵第二十六連隊 つわもの之碑


垂直尾翼をデザインしたと思われる 海軍第一期 飛行専修予備生徒慰霊碑


プロペラを取り込んだ 関西甲飛会 予科練貴様と俺と翼之碑

 

JR大阪環状線が木津川を渡るところにある異様に背の高いトラスの岩崎運河橋梁の東横にある短いスパンの「岩崎運河東橋りょう」。
まさかの誤植?といわれている橋名板です。「橋よりう」と書かれています。下は正しい表記と思われる塗装の表示。




 

大阪市営地下鉄千日前線ですが、1月13日からのワンマン運転が始まっています。
利用者の少ない千日前線にホームドアを整備したのは、このためでしょうね。
長堀鶴見緑地線と今里筋線は、 最初からワンマン運転していますが、運転席は右側で、すべて右側からの乗降になっていますが、千日前線は運転席が左側ですので、島式ホームでは乗務員が右側まで歩いてドアを開けて、アナウンスをして、ドアを閉めて、運転席に戻って発車と大変そうです。
ホームドアが整備前の千日前線のダイヤでは、ドアが開く前から発車の音楽がなるような感じでしたが、改正後のダイヤは停車時間が長くて、ホームドアの開閉時間だけではなく、乗務員の手間分も伸びているようです。
先月は、車掌も乗っていて、走行中のアナウンスなどをしていましたが、今は乗っていません。





先月


今月


2015年になりました。
間も無く、阪神大震災から20年になります。
当時0才だった下の子も20才の大学生になりました。
隔世の感があります。
ずっと後ろを見てばかりではいけませんが、時々は思い返す時を持つようにしたいものです。

当時の写真はコチラ



 

このページのトップヘ