ふらふら関西

Flab-Hula KANSAI

2015年06月

今日は、アクタ西宮で TAKISUN(http://www.takisun-andes.com)のミニライブでした。
ペルー出身の兄弟による南米音楽です。
以前もアクタで見たのですが、お気に入りなので、本日4回のライブのうち2回を見ちゃいました。(^^)
1回づつ構成が変わっていました。手が込んでいます。



今日、6月22日は「かにの日」。
かに道楽では、20日から今日まで、通常1468円の「かに箱寿司」が、半額の734円で販売されていました(持ち帰りのみ)。
半額に惹かれて買ってみました。
元の価格がそれなりということで、分厚いおしぼりと、竹の割り箸、保冷剤がセットされています。
醤油差しもカニの形です。(^^)
通常価格だと買うことはないかなあ。

参考記事: http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20150622/Womaninsight_45192.html








 

昨日・今日は、2002年から関西でスタートした「音楽の祭日」。
フランス発祥のプロ・アマ問わずにみんなで音楽を楽しむイベントです。
国立民俗学博物館に行ってきました。国立民俗学博物館では今日、2会場での開催で、無料観覧日にもなっています。
イベントの写真は公表禁止なので、写真は展示物から。

参考記事1: http://www.mediatv.ne.jp/ongakunosaijitsu/
参考記事2: http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/fetedelamusique/2015/index


 

南海汐見橋線では、駅舎に古レールが使われていて、汐見橋駅の柱に1896年にアメリカペンシルバニア州のカーネギー鉄鋼会社や1922年にアメリカアラバマ州バーミンガムのUS 製鉄会社テネシーで作られたレールが使われているのが確認できています。
この汐見橋線、架線柱や敷地境の柵の柱にもレールが使われています。
どこかに刻印がないものかと探していたら、津守駅の架線柱に「CARNEGIE STEEL」と、カーネギー鉄鋼会社の刻印があるように見えます。
これも明治時代のものでしょうか?

参考記事: http://homepage1.nifty.com/arashi/fururail/6america.html#CARNEGIE
汐見橋駅の古レール1: http://fukunishi.blog.jp/archives/33070591.html
汐見橋駅の古レール2: http://fukunishi.blog.jp/archives/33629362.html





 

頻繁にあることなので、もう少し小綺麗な対応を考えれば、職員提案の優秀賞になるのでは?





こちらは、白いテープを使っているだけだいぶマシかな。

アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の舞台のひとつとして知られる西宮北口に(といっても私はこのアニメを知らないのですが)、涼宮ハルヒと長門有希の飛び出し少女が登場しています。
涼宮ハルヒは、ハルヒ率いる「SOS団」の集合場所「北口駅前の公園」のシンボルである時計台から飛び出しています。
長門有希なぜか、西北菓子工房シェ・イノウエの前から飛び出しています。
涼宮ハルヒのいる公園から某大手学習塾に向けて道路を渡る箇所には、本物の飛び出し坊やが置かれています。







こちらは、タッチが違いますが、朝倉涼子。
長門有希と同じマンションの前にいます。
喫茶ドリームの前には、これと同様のタッチの朝比奈みくるもいるそうです。
 


今日は、西宮ガーデンズで、岩崎宏美ミニコンサート。
1時間以上前に行ったけど、すでに席はいっぱいでした。
始まる直前は、こんな感じ、前2列は親衛隊が占めています。(^^)
コンサートは撮影禁止です。


 

先日、アメリカアラバマ州バーミンガムのUS 製鉄会社テネシーで1922年に製造されたレールが柱に使われているのを見つけた南海の汐見橋駅ですが、他の柱で違うレールの刻印を発見しました。
「CARNEGIE STEEL CO LTD ET  96 IIIIIIII  NANKAI」と書かれています。
96年とは随分新しいなあと思っていたのですが、どうも1896年にアメリカペンシルバニア州のカーネギー鉄鋼会社で作られたもののようです。
明治時代ですね。南海鉄道設立の翌年になります。

参考記事: http://homepage1.nifty.com/arashi/fururail/6america.html#CARNEGIE
前回の記事: http://fukunishi.blog.jp/archives/33070591.html






 

今日は、西宮ガーデンズで、クリアアサヒ糖質0のキャンペーンで、ぐっさんミニライブがありました。
ここでのミニライブは通常撮影禁止なのですが、ぐっさんが撮影タイムをとってくれました。
歌あり、しゃべりあり、ものまねありの楽しいライブ、時間をオーバーして、さらに自らアンコール演奏とサービス満点。
この後、1Fイズミヤのビール売り場で握手会、こちらは撮影禁止です。




 

OBPの円形ホールで「わたしと宇宙展」という催しが行われています。
はやぶさや月面車のモックが展示されていたり、太陽系の惑星の大きさと重さの違いを実感できたりするのですが、わたしたち世代が惹かれるのは月の石です。
アポロ計画で持ち帰えられた月の石が、ほんと目の前で見られます。
なんと無料です。6月21日まで。

web: http://space.tenji-kai.jp/about/

写真は記念写真スペースだけOK。
これは宇宙服(モック)前面のコントローラ部分。
自分で直接見えないので、手首の鏡で見るように文字が左右逆転しています。

 

心斎橋のイタリアンです。
ビルの2階でエレベーターのドアが開くとそこは店の中です。
平日の A Pranzo は1000円で、2種類から選べるパスタに前菜盛り合わせ、パン、ドリンクかデザートがついています。
ドリンク、デザート両方を付けると1200円になります。
前菜盛り合わせが目を引きますし、パンも見た目どおりおいしいです。
雰囲気のいいお店で人気があるので、平日でも予約した方がよいようです。

参考記事: http://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27009401/dtlrvwlst/7229840/

2015年6月









以前のデザート




アルバロンガ

関連ランキング:イタリアン | 心斎橋駅長堀橋駅四ツ橋駅

古い鉄道駅舎の柱などには古レールが使われていることがあります。
そんな古レールの刻印を見れば、生産地と時代がわかるというのを聞いて、いつも利用している南海汐見橋駅の柱を見ていると、刻印が見つかりました。
「OH TENNESSEE 6040 ASCE 5 1922」と書かれています。
アメリカアラバマ州バーミンガムのUS 製鉄会社テネシーで1922年に製造されたレールのようです。
大正時代ですね。 

参考記事: http://homepage1.nifty.com/arashi/fururail/6amajor.html#TENNESSEE






 

このページのトップヘ