ふらふら関西

Flab-Hula KANSAI

2016年06月

(6月13日)
門戸厄神駅から出ようとしていると、改札の横の盲導鈴ボックスを見上げる人が何人かいました。
見てみると、ツバメが一匹います。足元には土がいくらか盛られていて巣になっているようでした。
その鳥が飛び立って、また戻ってくると、土に見えていたところからチーチーと音がして、下の写真のような状態に。たくさんのひながいたのでした。
hina1
hina2

(6月20日)
1週間でずいぶんと大きくなりました。巣に収まりきらないくらいになっていて、今にも飛べそうな感じにも見えます。
盲導鈴の上が狭くなったのか、親鳥も対面側の案内表示板の上に止まっていたりします。
hina3
hina4
hina5

(6月23日)
門戸厄神駅のツバメのひな。
今週頭にはだいぶ大きくなっていましたが、今朝見ると2羽に減っています。すでに何羽か巣立ったのでしょう。
夜には、残り1羽に。飛び立つための練習中です。
hina6
hina7

(6月25日)
そして誰もいなくなりました。
hina8

阪急神戸線の高架下にあるフレンチです。国道171号との交差から少し西側で、高架下ながら小ぎれいな内外装になっています。
最もお手軽なのは1000円のワンプレートランチで、3〜4種類の惣菜にスープ、パン、ミニデザート、ドリンクが付きます。
次にお手軽なのは、1500円のランチコースで、3種類から選べるメインに、スープ、前菜、パン、デザート、ドリンクが付きます。
席数が限られているので、予約していくのが無難です。

参考記事:
http://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28046182/dtlrvwlst/52729370/

2016年6月








ワンプレートランチ














1500円のランチコース

 

関連ランキング:フレンチ | 西宮駅(阪神)さくら夙川駅夙川駅

明日香の岡寺にある仁王門横の戸にオモリが付いていたので、何でだろうと思って見ると、オモリの鎖が扉の上を通って、壁につながっており、開けるとオモリによって自動的に閉まるようになっていました。
door1
door2
door3

 

このページのトップヘ