ふらふら関西

Flab-Hula KANSAI

2018年02月

(2014年10月)
鈴鹿サーキット近くの稲生町西という新しい交差点に付いていた信号機。
驚くほどフラットなデザインです。
日よけの庇も全くなし、視認できる角度もとても広いです。





(2017年12月)
大阪茶屋町の阪急電鉄本社前にもありました。こちらは焦げ茶色。





(2018年1月)
淀川区の住宅地にも出現していました。
これは視野角が狭く、斜めからは色がわからないタイプのようです。灯器のサイズも小さいでしょうか。


(2018年2月)
金沢の駅近くにはたくさんありました。
こちらは視野角の広いタイプです。


(2018年4月)
大阪市内、なにわ筋の靱公園近くのもの。横からの視認性も高いタイプです。
最近、あちこちでかなり増えてきました。 

 

今晩は、船場の芝川ビルで、船場のおひなまつりの一環で、恒例のリアル五人囃子の演奏がありました。
芝川家のおひなさまの展示をバックに、山本能楽堂の謡、笛、小鼓、大鼓、太鼓の5人の生演奏がありました。 
残念ながらおひなさまも演奏も撮影不可です。
3月3日には、田辺三菱製薬のエントランスで行われます。

web:
http://semba-hope.main.jp/springexpo2018/event.html



昨年の記事:
http://fukunishi.blog.jp/archives/69709488.html

金沢駅の金沢百番街あんと1Fにあるチェーン店のラーメンです。
売りは野菜ラーメンのようで、味噌、塩、醤油、とんこつ、バター風味から選べます。
餃子付きの8番セットが842円、ミニ炒飯付きのBセットが885円、コーンのトッピングは75円でした。

2018年2月








<食べログ>
https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17009217/

関連ランキング:ラーメン | 金沢駅北鉄金沢駅七ツ屋駅

金沢の人気居酒屋「いたる」ののど黒専門店です。「いたる本店」のすぐ近くにあります。
ひつまぶし風に、最初はそのまま、それから薬味をのせて、最後にだしをかけていただきます。
そして、能登塩アイスというのがあったので、頼んで見ました。わずかに青みがかったスッキリとしたアイスです。

2018年2月












のど黒めし


能登塩アイス


<食べログ>
https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17009467/

関連ランキング:海鮮丼 | 野町駅

金沢の台所、近江町市場の2Fにある海鮮のお店です。
「バナナマンのせっかくグルメ!」という番組で、地元民のおすすめで来店するも定休日だったお店です。
各種の丼があって、ミニ海鮮どんが1188円、 かにちらしが2030円です。

2018年2月










<食べログ>
https://tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17004296/

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 北鉄金沢駅金沢駅

世界初の機内専用のカップ麺、JAL の「うどんですかい(UDON de SKY)」、気圧の低い機内でも食べられるように作られていますが、地上でも普通に食べられます。
刻んだきつねや飛行機の絵の入ったかまぼこなどが入った関西風昆布だしで、どん兵衛の西日本版同等と思われます。
どん兵衛のように西版の印である (W) と書かれているのかなとウラを見てみると、(W)  印がないどころか製造者が日清食品ではなく「ラミーパスタ工業」と書かれている。(^^;
日清食品の協力工場が製造者となっていました。

参考記事:
http://blogs.yahoo.co.jp/metoronjr7/54437724.html

(W) 印の入った「ギガどーん兵衛」の記事はこちら:
http://fukunishi.blog.jp/archives/64947508.html






 

臨港線沿いの夙川のすぐ西、香枦園テニスクラブと駐車場共用のレストランです。内装はエスニックで多くの個室に別れています。
たくさんあるオムライス、プラフ、ドリア、パスタ、ピッツァのメニューから好きな1品を選んで、ドリンクバー、サラダかキッシュが付く、Select Lunch が1177円です。
一部メニューによっては+108円のものもあります。
ドリンクバーには、スープや豊富な種類のジュースも含まれています。
そして、ドルチェプレートが324円で付けられます。

参考記事:
http://yaji3kita3.doorblog.jp/archives/65790576.html

2018年2月














<食べログ>
https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28022587/

関連ランキング:カフェ | 香櫨園駅打出駅

阪急三番街にある洋食屋さんです。常に行列が絶えません。
いつもはズラリと並んで折り返している行列が、折り返しなしだったので、並びました。
今回は、前回から次はコレと決めていた、ハンバーグ&エビフライ1300円、肉厚のハンバーグにタルタルソースたっぷりのエビフライ2尾、カット野菜もたっぷりです。幸せです。 
ランチ時のサービスは通常100円のごはんの大盛りが無料ぐらいですから、夜の方がお得に感じます。

2018年2月






ハンバーグ&エビフライ




Cセット


<食べログ>
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27002481/

関連ランキング:洋食 | 梅田駅(阪急)梅田駅(大阪市営)大阪駅

北新地のそば割烹のランチです。
おそばの付いたランチが何種類かありますが、いろいろ入っていて楽しいのが、数量限定の特製お弁当です。
お造り、焼き魚、炊き合わせ、天ぷらなどに、ご飯とおそば、デザートが付いて、なんと1000円です。
おそばは温かいのと冷たいのを選べて、ご飯はおかわりできます。 

参考記事:
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27096798/dtlrvwlst/B299619004/

2018年2月












<食べログ>
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27096798/

関連ランキング:割烹・小料理 | 北新地駅西梅田駅梅田駅(阪神)

南方と新大阪の間にあるイタリアンです。
パスタランチが1100円で、前菜か野菜たっぷりのスープか野菜たっぷりのサラダを選択、パスタは数種類から選びます。
これにパンとドルチェ、ドリンクが付きます。
ドルチェは少しずつですが盛合せで、とてもコストパフォーマンスのよいランチです。
人気があって、お店はいつもいっぱいです。
その日のパスタは、お店のホームページで確認できます。

web:
http://cielo.in/site/lunch

2018年2月











これまでのドルチェ盛り合わせ









<食べログ>
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27010362/

関連ランキング:イタリアン | 西中島南方駅南方駅新大阪駅

建設現場のイメージアップ戦略です。
いろいろがんばってます。




熊谷組のビル建設現場の仮囲い、ホントは大人の目の高さまで透明にできる仮囲いなんだけど、子供でもかがまないと見えない高さに穴を開けて、のぞきこむ楽しみを演出しているものと思われます。






梅田1丁目1番地計画の大阪神ビルディング・新阪急ビル建替工事、なんかパネルが付いてるなとは思ってましたが、近づいてみると、ずいぶんと手の込んだパネルでした。




夜間パネルが光っています


雪だるまのイルミネーション






 

阪神西宮駅北の礼場筋線沿いの千鳥屋に併設されたセルフカフェです。
ランチは、サンドイッチやカレー、ハンバーグがあります。
日替わりサンドは700円で、ドリンクとデザートが付きます。デザートはスポンジにクリームをしぼったものでした。
そして、ショーケースにあるケーキ類も注文できます。お手拭きやペーパーナプキンに「MIOR」と書かれています。グラスの上にケーキがまるまま載ったパフェのお店「MIOR」も千鳥屋なんですね。
ここではケーキを作っているみたいで、ケーキを作った際の切り落としを盛り合わせてクリームやフルーツを乗せて詰めた「はしっこ弁当」が520円であります。頼んでしまいました。(^^)

2018年2月








日替わりサンドイッチ




はしっこ弁当

これまでのデザート





<食べログ>
https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28006832/

関連ランキング:ケーキ | 西宮駅(阪神)西宮駅(JR)さくら夙川駅

ベーカリーのチェーンですが、お店によっては、イートインスペースがあります。
サンドイッチやチーズトーストなどのモーニングもありますが、ここはベーカリーなのでトーストを味わいたいところ。
ゆでたまご、サラダ、ドリンクの付くトーストモーニングは370円で、分厚いトーストで直球勝負です。

web:
http://www.copenharvest.co.jp

通常時間帯の記事はこちら:
http://fukunishi.blog.jp/archives/67572140.html

2018年2月





 

神戸元町の北、兵庫県庁近くの中華料理店です。
お昼のセットは、中華粥セットと咖喱飯セットのどちらも1000円、単品もいろいろあります。
中華粥セットにはやきそばとくだもの、咖喱飯セットにはエビワンタンとくだものが付いています。
人気店なので、開店前を狙っていきましたが、すでに何人か並んでいました。なんとか1巡目で入れてラッキー。
中華粥には鶏肉が入っています。 咖喱飯も鳥のカレーライスと書かれていました。

参考記事:
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000625/dtlrvwlst/B324003140/

2018年2月












中華粥セットのやきそば


中華粥セットのくだもの(2人分) 


<食べログ>
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28000625/

関連ランキング:広東料理 | 県庁前駅元町駅(JR)元町駅(阪神)

このページのトップヘ