ふらふら関西

Flab-Hula KANSAI

カテゴリ: 夜空

クリスマスのせいか、ヘリコプターや小型飛行機が、いつもより多いような気がします。


 

今朝は、金星の下に三日月が並んで、月星マークになっています。
この金星の周りには、人工衛星の「あかつき」が回っているハズ。



昨夜から今朝にかけて何度か空を見上げてみましたが、流れ星は見つかりませんでした。
今朝、カメラを何分かセットしておいたら、流れ星が1つだけ写ってました。


 

今朝は三日月と木星が並ぶということで、たまたま5時に目が覚めていたので撮影してみました。
三日月の左にあるのが木星なんでしょうか。
拡大してみると、4つの衛星っぽいものが見えます。




 

今日、18時半ごろ、国際宇宙ステーションが上空を通過したので、関学に行って撮影してきました。
南西から天頂を通って北東というルートで、時計台と一緒に撮影という訳にはいきませんでした。(^^;

参考記事: http://kibo.tksc.jaxa.jp/letsview/visibility1/index.html






 

昨日の月食は家で見ようの思って事務所を出たのですが、その瞬間、目の前にハルカスと月が。



ハルカスが、もうすぐ月食だから一緒に撮れと言っているようで、仕方なく、月食時に同じフレームに収まるであろう動物園前駅の南あたりに移動しました。
この辺りは、道路証明灯が明るくて、場所探しに苦労しましたが、なんとか撮ることができました。





2011年12月の月食はコチラ
 

11年ぶりという皆既月食を撮ってみました。
左側からだんだんと欠けていき、全部影に入ると、地球の大気で拡散された光によって、どんよりと赤く見えていました。
手持ちの機材は、PanasonicのGH2に100-300mmですので、600mm相当ということで、画面いっぱいとはいきませんが、それなりの大きさに写ります。
大変だったのは、月の方向にカメラを向けるのとピント合わせ、そして寒さでした。(^^;
PhotoshopElementsでトリミングして、思いっきりアンシャープをかけています。








 

このページのトップヘ