ふらふら関西

Flab-Hula KANSAI

カテゴリ: 夜空・夜景

今日は、月の左下に木星があって、木星を見つけやすいということで、撮影してみました。
拡大してみると、木星の右上と左下に衛星らしきものが見えます。
右上はエウロパ、左下は近い方がガニメデ、遠い方がカリストという衛星のようです。右上の木星のすぐ近くにイオという衛星があるハズですが、これは識別できないですね。

2015年10月10日の木星はこちら:
http://fukunishi.blog.jp/archives/45068439.html
jupiter

今夜はふたご座流星群が最も多く見える日ということで、しばらく空を見ていましたが見つけられず。
そこで、カメラを空に向けてしばらく置いておくと、画面左下の方に、上下に短く流れる流星が1つだけ写っていました。

参考記事:
https://www.nao.ac.jp/astro/feature/geminids2018/

meteor

オリオン座流星群の記事はこちら:
http://fukunishi.blog.jp/archives/46412096.html

今日は、大阪中央公会堂で、大阪・光の饗宴2018コアプログラムの一つ「OSAKA光のルネサンス2018」のオープニングセレモニーがありました。
オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラによるオープニング演奏に始まり、OSMゴスペルアンサンブル featuring SOULMATICS のクリスマスソングと続きます。
ゲストの中には、台北のゆるキャラ「熊讚」と、台南のゆるキャラ「魚頭(ヒータゥ)」も。「魚頭」は、後ろを向くとちょっとグロい。(^^)
そして、大阪市中央公会堂をスクリーンにしたウォールタペストリーが披露されました。

OSAKA光のルネサンスのweb:
https://www.hikari-kyoen.com/renaissance/index.html

hikari1
hikari2
hikari3
hikari4
hikari5
hikari6
hikari7
hikari8
hikari9
hikari10
hikari11

昨年のオープニングセレモニーはこちら:
http://fukunishi.blog.jp/archives/74067575.html

国際宇宙ステーションが観測しやすい日時と位置が JAXA のホームページで公開されています。
http://kibo.tksc.jaxa.jp/letsview/visibility1/index.html

(12月14日@大阪中央公会堂)
今日は大阪中公会堂で、OSAKA光のルネサンス2018 オープニングセレモニー中に上空を通過していきました。写真右上の光点です。
iss

(3月23日@阪急梅田)
今日は梅田で、阪急17番街やHEPの観覧車のうしろを通過するところを撮影。
iss1

(2月13日@難波橋)
今日は、難波橋付近で撮影、まだ少し明るい空を横切っていきましたが、一部雲にかくれています。低い空を横切っているのは大阪空港に降りる飛行機です。 
iss2

(1月27日@関西学院)
今日18時20分ごろ、金井宇宙飛行士が搭乗している国際宇宙ステーションが上空を通過するのが見えるということで、関学に行って撮影してきました。
斜めに横切っているのが国際宇宙ステーション、縦の線は飛行機、短い線は星です。
iss3

国際宇宙ステーション 2017はこちら:
http://fukunishi.blog.jp/archives/73819295.html
 

このページのトップヘ