ふらふら関西

Flab-Hula KANSAI

カテゴリ: サイン・広告

今日は、フェスティバルホールで、Osaka Metro コンサート 2019 が行われました。演奏はパートナーシップを組んでいる Osaka Shion Wind Orchestra です。
抽選での無料招待だったのですが、倍率は10倍以上だったとのことで、開演前アナウンス時のチャイムの替わりに Osaka Metro の接近メロディが使われたりして大受けでした。
参加者には、Osaka Metro テーマソングで宮川彬良作曲の「Funky Metro Road」のCDが配られたのですが、CDの帯に Osaka Metro のマークが入っていると、ワーナーミュージックのロゴと見間違えそうでした。(^^)

web:
https://shion.jp/metro2019/
metro1
metro2
metro3
Funky Metro Road の CD
warner
ワーナーミュージックのロゴ

JR大阪駅の御堂筋口から大阪環状線ホームに上がる階段に「大阪環状線総選挙」なる張り紙が大きく掲載されています。
「アフター5に行くならどっち?」として、階段の右側に「天満派」左側に「福島派」と記され、階段上にカウンターが設置されています。
センサーで階段のどちら側を通ったかをカウントして結果が表示されています。
これは投票結果が問題なのではなく、この仕掛けに興味を持った人がエスカレーターではなく、階段を利用してもらうことが目的で、JR西日本グループと大阪大学大学院経済学研究科「シカケラボ(仕掛学ゼミ)」による実験です。
8月5日まで1週間の実験です。
階段上の天井をよく見ると、階段の左右だけではなく、エスカレーターの上にもセンサーがあって、エスカレーター利用者もカウントして、削減効果を調べているようです。
実験の目的とは関係ありませんが、階段の先には左側に下り階段があって通れないため、右に寄る人が多く、いつも天満派が優勢です。(^^)

web:
https://www.westjr.co.jp/press/article/2019/07/page_14574.html

この手の仕掛けの成功例は、ロンドンで吸い殻のポイ捨てを減らすために「世界一のサッカー選手は、ロナウド?メッシ?」と書かれた投票箱に見立てた吸い殻入れが有名です。
http://social-design-net.com/archives/31816/

vote1
vote2
vote3
vote4
vote5

門戸厄神のカフェ「一房の葡萄」の入っているマンション前の掲示板にクイズが。
何かと思って下を見ると、周辺5店舗を巡って謎解きをするという企画のようです。
参加店は、ベーカリーのアンリアン、きらく寿司、じゅとう屋、一房の葡萄、Veggi curry cafeの5店です。
mondo1
mondo2

このページのトップヘ