ふらふら関西

Flab-Hula KANSAI

カテゴリ: 自衛隊

今日は、伊丹駐屯地で、陸上自衛隊中部方面隊創隊58周年記念行事が行われました。
午前は観閲行進・飛行、訓練展示、午後は音楽イベントを見てきました。
訓練展示はグランドの南側で見たので、敵陣側になります。
音楽イベントは、中部方面音楽隊と第3音楽隊による演奏、ゲストは箕面自由学園高校チアリーダー部 GOLDEN BEARS でした。

web:
http://www.mod.go.jp/gsdf/mae/main/04_ivent/ivent_05-3.html




観閲部隊


観閲行進の先頭は音楽隊、後ろは管轄2府19件の旗


観閲飛行


初参加のCH-47


初参加の16式機動戦闘車




観閲行進終了


訓練展示のレンジャー部隊が後方から潜入


敵陣に機関砲を打ちながら迫ってくる


敵陣に向けて高射砲発射


敵陣に着弾


攻撃ヘリも攻めてくる




最後に戦闘員に制圧された


中部方面音楽隊と第3音楽隊による演奏




中部方面音楽隊のボーカル、鶫真衣さん






ゲストの箕面自由学園高校チアリーダー部 GOLDEN BEARS、
想像以上の動きです


アンコールは音楽隊とチアリーダーのジョイント


昨年の陸上自衛隊中部方面隊創隊57周年記念行事の記事はこちら:
http://fukunishi.blog.jp/archives/73010037.html

千僧駐屯地の創立記念行事は日曜日の本番に先立ち土曜日の予行が公開されています。そして予行の日は本番で来賓が座るスタンドにも入って見ることもできます。
去年の予行はスタンドで見たので、今年はグランド西側から見ることにしました。
昨年は雨模様でしtが、今年は快晴。そのため、砂埃を抑えるために除染車による散水の後、第3音楽隊を最初に観閲行進、その後訓練展示がありました。
訓練展示では私のいたグランド西側が敵陣になるので、前方から自衛隊が迫ってきます。

web:
http://www.mod.go.jp/gsdf/mae/3d/eventinformation_h30kinenn.html



観閲行進




















訓練展示












昨年の予行:
http://fukunishi.blog.jp/archives/70901243.html 

今日は、伊丹駐屯地で、陸上自衛隊中部方面隊創隊57周年記念行事が行われました。
午前は観閲行進・飛行、訓練展示、午後は音楽イベントがありました。




観閲行進




観閲飛行










各種車両の観閲行進




訓練展示で展開する部隊


バイクによる敵陣の偵察








装甲ブルドーザ






撤収する戦車


伊丹空港から離陸する飛行機をバックに音楽イベント


初公開という16式機動戦闘車の展示

今日は、神戸の海上自衛隊阪神基地隊のサマーフェスタというのをやっていたので、初めて行ってみました。

web:
http://www.mod.go.jp/msdf/hanshin/hanki_news/week/2017summer.html






潜水艦「みちしお」は甲板上に上がることができます。
潜望鏡は、イメージと違ってスッとした形です。




救助訓練展示


浮上できなくなった潜水艦を救助する潜水艦救難艦「ちはや」の見学は、あまりの列の長さに断念、甲板中央に深海救難艇のおしりが見えます。


航空自衛隊のペトリオット


陸上自衛隊の車両の向こうに見える東神戸大橋






陸上自衛隊第36普通科連隊のレンジャー部隊による降下訓練展示

昨年は熊本地震対応のため中止となった創立記念行事、今年は実施されます。
が、予行の今日は、雨模様でした。でもそのせいで、すいていたので、今回はスタンドの前のかぶりつきで見ることにしました。なお、明日の本番は、招待者しかスタンド等には入れません。

web:
http://www.mod.go.jp/gsdf/mae/3d/event/gyouji1.pdf


雨のため、第3音楽隊の木管楽器と太鼓はビニールが被せられています。


悪路を走行する戦車


偵察中に銃撃され、応戦


敵側の負傷者(役)


戦車の発砲で攻撃


高射砲発射








終盤に敵陣に乗り込む歩兵部隊

一昨年の予行:
http://fukunishi.blog.jp/archives/30443501.html
一昨年の本番:
http://fukunishi.blog.jp/archives/30560097.html
 

お寺巡りのつきあいで舞鶴に行った途中で海上自衛隊の北吸桟橋に寄りました。
土日祝は岸壁が開放されているようですが、今日は憲法記念日で、停泊している艦船には旗を連ねて飾る満艦飾が施されていました。
ヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」、イージス護衛艦「みょうこう」、護衛艦「ふゆづき」などが停泊していました。
岸壁からみた「ひゅうが」は巨大なのはわかりますが、ヘリコプター甲板が見えないので、岸壁が見下ろせる丘に上がってみました。
なんとか「ひゅうが」の甲板が見える他、イージス護衛艦「みょうこう」の対岸に同じイージス護衛艦の「あたご」が見通せました。








 

伊丹の陸上自衛隊第36普通科連隊が、大阪城公園の掃除協力をしてくれました。

2014年の様子はこちら:
http://fukunishi.blog.jp/archives/2408495.html




レンジャー部隊による石垣の除草


堀を進むボート


いつものようにキッチリと並ぶ車両


クレーン車と天守閣

クイーン・エリザべスが天保山岸壁に停泊していた時、対岸の桜島岸壁には海上自衛隊練習艦隊が寄港し、うち1隻が一般公開されていました。
この日は、練習艦「せとゆき」が公開中でした。
ドアには、パソコンや記憶媒体の持ち込み持ち出し禁止と書かれていたり、前甲板の76ミリ単装速射砲に付いている吊り環には、たて吊りのみに使用との注意書きがあったりして、興味を惹かれます。
後方には、練習艦「かしま」と護衛艦「あさぎり」も停泊していました。

参考記事:
http://www.mod.go.jp/msdf/hanshin/info/news/28rennkann.html












 

今日は、陸上自衛隊第3師団・千僧駐屯地創立記念行事でした。
今年は、グランドの西側で、人垣の隙間からの見物です。訓練展示では、敵陣の背面からになります。 
今日は天気も良く、雨中の予行には無かった、ヘリコプターの飛行や除染車による散水もありました。


観閲式の車両隊列


観閲式の戦車隊列


訓練展示で、偵察ヘリを見つめる敵陣の装甲車乗組員


敵陣の負傷者(役)


高射砲発車の瞬間


終盤の兵員輸送車


兵員輸送車を降りて敵陣に向かってくる歩兵部隊


(おまけ)駐屯地内のCoCo壱番屋、となりの職員食堂は行列しているのに、こんな日になぜ営業しない?

 

陸上自衛隊第3師団・千僧駐屯地創立記念行事の予行でした。
南側グランドでの観閲式および訓練展示のみの予行が行われました。
予行の日は、一般人もスタンドに入ることができますし、特に今日は雨が降ったり止んだりでしたので、スタンドもすいていました。
今年は、スタンドの西側に座ったので、訓練展示では、敵陣の近くになります。


観閲式での行進


訓練展示での敵戦車の乗組員


敵陣の情報を探って帰る偵察員


敵陣の負傷者(役)




終盤に敵陣に乗り込む歩兵部隊


(おまけ)基地内にあった施設隊のロードローラー

去年の予行の様子:
http://fukunishi.blog.jp/archives/6705619.html
去年の本番の様子:
http://fukunishi.blog.jp/archives/6754203.html
 

今日は、兵庫県立芸術文化センターで、「陸上自衛隊中部方面隊音楽まつり」がありました。
総監部が伊丹駐屯地にある中部方面隊、今日の会場が西宮ということもあるのか、締めは六甲颪でした(ちなみに名古屋も広島も中部方面隊の担任です)。 
自衛隊兵庫地方協力本部のゆるキャラ「ひょうちん」と大阪地方協力本部の「まもるくん(陸自バージョン)」のお見送りもありました。

第3音楽隊のページでの紹介はコチラ





下水道展での自衛隊大阪地方協力本部のコーナー。
ゆるキャラ「まもる君」の海自バージョンや、高機動車、1/2tトラックがありました。
どちらもAT(オートマチック)車なんですね。 










 

今日は朝から、藤井寺市の大和川右岸で、大阪府地域防災総合演習が実施されました。
参加団体の一つ、陸上自衛隊第3師団が、野外炊飯専用トレーラを持って来て、みそ汁と炊き込みごはんの試食が行われていました。




 

今日18日が本番です。
が、本番は予行と違って一般人はスタンドに入れないので、撮影には苦労します。
なので観閲ではいい写真なし。

訓練展示での戦車登場


高射砲発射、やはり迫力ある音


敵を制圧後


戦車の試乗は大人気で長蛇の列


迷彩服のカモフラージュ効果を実感

 

今日5月17日は、陸上自衛隊の第3師団創立53周年千僧駐屯地創設63周年記念行事の総合予行でした。
記念式典での観閲や訓練展示、装備品展示などが見られます。
本当は、第3音楽隊の演奏目当てで行ったのですが、これはあまり絵は撮れませんでした。
明日18日が本番です。

記念式典での観閲








訓練展示






装備品展示もあります

 

このページのトップヘ