ふらふら関西

Flab-Hula KANSAI

カテゴリ: 生き物

(4月24日)
今日初めて、ツバメが門戸厄神の駅改札付近を飛んでいるのを見つけました。去年よりちょっと遅めです。
2羽いて、1羽が階段上の去年の巣の残っているところ、1羽が盲導鈴横の小さなプルボックスの上にとまっています。
今年は、盲導鈴のボックス上がカバーされていませんが、そこにはとまりませんね。
昨年は、ヒナを見るまでに至りませんでしたが、今年はどうなるでしょうか?
hina1
hina2
hina3

(4月26日)
今日は、2羽とも階段上に残った巣にのっていました。
hina

(7月1日)
今日は、2羽とも巣ではなく、改札入ったところの看板の上にいるなと思って、階段上の巣の方を見ると、ひなが数匹のぞいていました。
時々、口を開けています。
hina1
hina2
hina3
hina4

(7月2日)
今日は、親鳥が見当たらないので、えさを獲りに行っているのだと思い、少し待ってみました。
しばらくすると、親鳥が代わる代わる帰って来て、同時にひなが大きな口を開けます。
hina1
hina2
hina3
hina4

(7月5日)
今日は、日没後だったので、餌取りは終わり、1羽は看板の上、もう1羽が巣の上にのっていました。
なにかヒナの世話をしてるのかな?
hina1
hina2

(7月8日)
今日も朝夕とも3羽のヒナがエサを待っています。
すっかり大きくなって、親鳥と並んでも太っている分ヒナの方が大きく見えるぐらいです。
成長早いです。
hina1
hina2
hina3
hina4

(7月16日)
今日見ると、巣には姿が見えなくなっていました。
1週間ほど見れなかったので、その間にみんな巣立っていったのでしょうか。
hina1

(7月17日)
今日見ると、看板の上、プルボックスの上、巣の上にそれぞれとまっていました。
先週までいた親子との関係は不明です。
hina2
hina3
hina4

去年の様子はコチラ:
http://fukunishi.blog.jp/archives/75624733.html

西宮北口近くの津門川の上をツバメが往復していましたが、かなり低い高さを飛んでいます。
雨が降るときはツバメが低く飛ぶといいます。餌となる飛ぶ虫が、羽根が湿ると高く飛べないからだそうです。
たしかにパラパラと雨が降ったり止んだりしていました。
Swallow1
Swallow3

ホームセンターの花の売り場にチョウやハチが飛んで来ていました。
どうも黄色い花が人気のようです。
黄色は昆虫の目に認識しやすい色のようですね。

yellowflower1
yellowflower2
yellowflower3

このページのトップヘ